伊丹出身の話題の人 ー NHKニュース7 気象予報士の 半井小絵さん -
 
 いま女性ニュースキャスターでホットな話題を提供しているのはNHKの夜7:00からのニュース7での天気予報時間で活躍の半井小絵女性気象予報士。

お名前の読み方が「
なからいさえ(半井小絵)です。
昔で言うところの「お天気お姉さん」なんですが、
お住まいは東京ですがなんと我が伊丹市の出身です。

 清楚な顔立ちと澄んだはっきりした声そして、スラリとしたスタイルや毎回出演毎にいろんなファッションを着こなし、しかもそのセンスがいいので人気が出るのも当然です。
(写真はNHKきらり10代のページより引用。)

 朝日新聞(H.16.7.14.夕刊)で旬の顔として紹介記事がありはじめて知りました。

  以前は、夜10時前の気象予報に出演されていましたが、関東方面だけでなくこの4月からは、夜7時台の全国区でのニュース時間に天気の解説をされています。

 昔はどうか知りませんが、今は、国家試験としての「気象予報士試験」に合格し、気象庁長官に「気象予報士」の資格を登録しない と「お天気お姉さん」になれません。ましてや、NHKでの気象予報ですからさぞかし大変な倍率の中から抜擢されたんでしょう
。ますますのご活躍を祈念したいものです。
 市内には彼女の友人や同級生でご存知の方がたくさんおられるのではないかと思います。
(左上の写真はNHKきらり10代のページより引用。)

ー朝日新聞の7/14の記事(引用)では以下の紹介記事があります。(PDFクリック)
-

 
兵庫県伊丹市出身。01年、日本銀行在職中に気象予報士の資格をとる。02年4月から2年間、NHKの関東甲信越地方の気象キャスターを務めた。オーディションに通り、今年3月から「ニュース7」の気象コーナーを担当している。

下の写真はNHKニュース番組より。

7月13日放送。

7月6日放送